スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雛山 

hinayama1
D300+AF-S DX Zoom Nikkor 17-55mm F2.8G

宮崎は綾町で開催されている、雛山まつりを
観てきました。
普通のひな祭りと違って、「山」にひな壇を飾るんです。
「山」には水も流れていて小川のようです。
一見の価値ありですよ。

由来は続きへ...
hinayama2
D300+AF-S DX Zoom Nikkor 17-55mm F2.8G

『綾のひな山』の由来
 綾の「ひな山」は江戸時代にはじまり、北麓の梅薮地区が発祥の
地とされています。女性は昔より山の神とされ、山の神が住むにふ
さわしいもので御祝いをしてあげなければという想いから「ひな山」が
作られたと言われています。
 決して豊かではない生活の中で、長女が生まれると親戚や隣近所
の人たちが、粘土で土人形や木の枝で木製の人形などを作り、山や
川で拾ってきた巨木や古木、奇岩、輝石を飾り付け、花木などを持ち
寄って奥座敷に山の神が住む風景を再現したものが「ひな山」の始ま
りであると伝えられています。
 「ひな山」には、長女のすこやかな成長と末永く幸せにとの願いが
込められています。
スポンサーサイト

コメント

そう言えば、そろそろひな祭りですね♪
すっかり、忘れていました(笑

いいですねー。

雰囲気があっていいですねー。
自然の中にあるのも面白いです~。
我が家の雛人形は佐土原人形なんですよー。

konekoさんへ

こんばんは。
もうすぐひな祭りですね。
我が家でも雛人形を飾ってます。
でも、3日は出張なんですよネー(笑)

リスさんへ

こんばんは。
なかなか風情のある飾り方ですね。
会社の同僚の実家も今年は雛山を作った
そうです。
苔などの素材は山に採りに行ったそうですよ。
作るのは大変そうですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kikoshomepage.blog83.fc2.com/tb.php/179-4bfff696

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。